読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15552000sec

人間死ぬ気になれば・・・というけど、実際のところどうなの?家族へ資産を残すための記録。

ポイントカードについて考える

ポイントカードってどっかにいっちゃうね

ポイントサービス(スタンプも同じです)って、購入とか利用金額に応じてポイントがもらえ、ポイントがたまると何かもらえたり割引されたりとサービスが受けられる。

使う側からすると次のようなポイントサービスは止めてほしい。

(1)カードのサイズがでかい

なんの意味があるのかわからないけど、普通のカードサイズ(クレジットカードサイズ)よりちょっと一回り大きいので、財布のカード入れに入らない。

こんなの持ち歩きにくいからすぐにサイズを小さくしたほうがいいよ。

(2)有効期限がある

たまにしかいかない店もあるから、有効期限はなくしてほしい。

毎年クリスマスにケーキを買っていた美味しいケーキ屋さんのポイントサービスは、有効期限が1年なので、タイミングによっては超えてしまうこともある。

ポイントサービスが廃止されたりするのは仕方がないけど、ポイント自体が無効になると、もう二度と行きたくなくなる。(損した気分になるから)

(3)ゴールが遠すぎorサービスがしょぼい

一生懸命ポイント貯めて、もらえるのが50円引きとか。

引越し前によく言ってた和菓子屋も100円ごとに1ポイントもらえて、500ポイントで500円引きだった。ゴールが遠いよ・・・。

50000円買って500円引きなら、還元率は1%・・・。あまりにしょぼい。

今もやっているかどうか知らないけど、来来亭っていうラーメンチェーンはラーメン1杯ごとに1ポイントで何ポイントごとかにサービスが受けられ、最終的には1か月ラーメン食べ放題(1日1回ね)になる。これくらいだと貯める気になる。(その前に飽きてしまったんだけどw)

 

ということで、自分なりにポイントサービスをどうすべきか考えました。

ポイントサービスは「客単価」を上げる手段としましょう。

例えば、客単価が800円の飲食店があったします。

その場合は、1000円1ポイントにする。

そうすると、1ポイント狙いに200円分のなにかを買うかもしれない。

当然、メニューの変更も必要。200円くらいの商品を提供する。

(例えば、+200円でミニデザートセットとかそういうやつね)

ポイントも5ポイント10ポイント等中継地点ごとにサービスが受けられ、ゴールでは大きいサービスが受けられる。

還元率が20~30%くらいあるといいな。

 

なんの計算もなしにポイントサービスやってる店はないと思うけど、せっかくやるんだから、お客さんもお店も得をするサービスにした方がいいね。

間違っても、客単価を下げてしまうような設定にしちゃだめよ。

 

関係ないけど、ポイントカードお餅でしょうか?のテンプレ好き。

 

副業の本業

今日はがんばりました。

本業より集中してやりました。

それでも全体の60%くらいです。

まだまだです。

 

1時間チャレンジ

1時間チャレンジとは一日のうち1時間だけ新しいチャレンジを行うことである!(自分ルール)

やばい形骸化してきている。
 

アフィリエイトサイト構築

2016/11/23現在

開始からの日数:92

本日更新記事数:0

ページビュー:34(新ビジター:11)

アソシエイト売上:0 (昨日)

「明日は記事を一つ書く」と昨日言ったのはいいが、書く時間もなく終わってしまった。。。

開始から約3カ月。

グラフで見るとなんとな~~くアクセスは増えてきているんだけど、売り上げはゼロだから意味ないよね。

毎日アクセス1でもいいから売り上げがあるほうがいいね。