読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15552000sec

人間死ぬ気になれば・・・というけど、実際のところどうなの?家族へ資産を残すための記録。

時間を買う

time is money?

ペットボトルの水。

ペットボトルがあり、近所にミネラルウォーターの湧く泉があれば、無料で水を手に入れることができる。

ただ、都会のど真ん中でそんなことができるだろうか。

泉まで水を汲みに行く時間を120円で買えると考えたら安い。

 

知り合いにアクセサリーの創作作家さんがいる。

素材は流木など無料で手に入るものがメイン。

値段次第ではお客さんに「タダで拾ってきたものなのに高い」と言われることがあるらしい。

素材は無料かもしれないが、売り物にするまでに時間がかかっている。

砂浜から拾うところから加工して売り物にするところまでの時間を買うと思えば、すごく安い。(自分ならその値段でその作業をやろうとは思わないくらいに)

 

自分がやりたいことをその人に代行してもらうための対価として支払いをしている、という視点で値段をつければ、高い・安いの価値基準が変わってくるんじゃないだろうか。