読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15552000sec

人間死ぬ気になれば・・・というけど、実際のところどうなの?家族へ資産を残すための記録。

値段相応

値段より得したい心境

誰しも損したいとは思ってない。

例えばどこかのお店で800円のランチを食べたら、そこそこ美味しくてお腹もいっぱいになったらほとんどの人はその価格に満足はすると思う。

条件が違ってくると、満足できなくなる。

ケースその1

毎日昼食代を100円しか渡されてない人が昼食代を少しずつ貯めてようやく貯まった800円で、そのランチを食べた時は、800円以上の価値を求める。

ケースその2

普段500円程度のランチを食べている人が「あの店美味しいよ!」と言われて800円ランチを食べた時。

ケースその3

舌が肥えている人が800円ランチを食べた時。(多分過小評価)

ケースその4

自分がとても信頼している人の勧めで800円ランチを食べた時、(多分過大評価する)

 

仕事でもやたらに要求してくる人がいる。

金額は決まっているのに。

むしろ金額を決めた後に、要求を増やしてるくらいの勢い。

800円ランチはどうやってもコース料理にはなりません。

そもそもランチから枠を超えるような要求はもう無視してもいいんじゃないかな。