読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15552000sec

人間死ぬ気になれば・・・というけど、実際のところどうなの?家族へ資産を残すための記録。

確実に一攫千金する方法はない

どのチャンスが一攫千金か?

秀でた技術など特になく、特異な経験も特になく、強力なコネや家柄でもない。

そんな僕みたいな人が、一攫千金をするには、ものすごい確率を奇跡を起こさないとできないと思う。

歩いてたらたまたま油田発見。

歩いてたらたまたま金塊発見。

とか、ありえないレベルの。

宝くじを買うっていうのも、資本金がいる。

運がいい人は1枚だけ買ってそれが一等になることもあるかもしれない。

宝くじの一等に当たる確率は、歩いてたら交通事故で死亡する確率より低いらしい。

何も無い人が、一攫千金するのはミラクルと思う。

ほとんどの人は「一攫一金」できるように勉強したり努力している。がんばり次第では、二金、三金にすることができる。

当然、運も関係ある。

今まで生きてきて、若い頃は今の年齢くらいまでに一発当てて遊んで暮らしたい、と思ってたもんだけど、仕事しないと、今は生きがいを見出せないかも。

一攫千金のチャンスは、ゴロゴロ転がっているかもしれない。

ただ、そのチャンスに出会う運があるか、そのチャンスを掴むだけの実力があるか、結果そのチャンスを成功させたら、一攫千金も夢では無いかもしれない。

なんにせよ、コツコツとがんばるしかない。