読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15552000sec

人間死ぬ気になれば・・・というけど、実際のところどうなの?家族へ資産を残すための記録。

今年中に戦争が起きる予言

予言を聞いたらどう対応するか?

もし、今年中に戦争が起きるという予言を聞いたらどう対応するべきか。

といっても、具体的にいつ?どこで?どの国が?と聞きたいことはたくさんある。

そこは予言だから当然明確になるわけではない。

こういう内容の予言だったらどうするか?を考えてみたい。

「今年中に日本の近隣諸国同士で戦争が始まる。日本は参戦しないが巻き込まれるだろう」

 

予言通りだと、日本に攻め込まれることはないだろうが、漁業や運輸業には当然影響がでるし、戦争当事国との輸出入の量も減るだろうから国内の経済状況も変動があるはず。戦争特需のようなものが生まれる可能性はある。

また、難民が保護を求めてやってくる可能性もある。

日本国内で食料問題が発生するのが心配。

食料は輸入に頼っている部分が大きいので、今まで通りのように食生活を維持するのは難しいだろう。

当然、畜産にも影響でてくる。

何もかもが高くなるインフレが起きる。

 

戦争に加担してなくても、生活が荒れるのは間違いない。

もし加担していたら、もっと大変なことになる。

できたら、このまま平和?に過ごしたいけど、こればっかりは僕の祈りくらいでは止められないだろう。

地震などの天災への備えも日々しておくべきだけど、戦争などについてももう一度ちゃんと考えておいた方がいいと思う。

戦争反対と言うだけでは戦争は止まらない。

誰しも戦争は反対だ。